お茶でコロナ無害化?続報

以前書きました お茶でコロナ無害化? の続報が入りました。

下記の記事です。

「お茶でコロナが消える」奈良県立医大論文の中身

 

コロナウイルスはカテキンにより約99%減少させられた

実験上ではコロナウイルスがお茶のカテキンにより
コロナウイルスを約99%減少させたとのことでした。

しかし、人体内で実験と同じことが起きるという保証はないとのことです。


下記引用

「お茶に含まれるカテキンの効果です。コロナの表面には、細胞に侵入する際に使うトゲ(スパイク)が付いており、カテキンはこのスパイクに付着して感染力を奪うのです。この事実は、インドのERA大学の実験でも明らかになっています」

→インドでの実験でも明らかになっているとのことで、
信憑性は高そうです。

 

「ウイルスは喉や口内の粘膜や鼻腔にくっつくのですが、すぐに細胞に入らず、付着したままになっていることがあります。この状態のコロナなら、お茶でうがいすることでカテキンの力により不活性化できるかもしれません」

→お茶でうがいをすることにより、ウイルスの不活性化ができるかもしれないとのことです。

うがいだけでもお茶でしたほうがいいですね。

 

「ウイルスを不活性化する力には期待できないが、水を飲むより緑茶や紅茶を飲んだほうがいい」

→水を飲むよりも緑茶や紅茶を飲んだほうがウイルスにはいいとの見解です。

 

カテキンは、コロナに勝つための「もう一つの力」を持っているからだ。
「ずばり『抗酸化作用』です。コロナに感染すると、体内で炎症が起きて大量の活性酸素が発生します。これが血管や細胞を破壊し、重症化につながってしまう。カテキンは活性酸素の発生を抑え、ウイルスが体内で広がるのを抑える力を持っています」

→緑茶を飲むことにより、コロナウイルスによる重症化の可能性が減少すると考えられています。

 

コロナウイルスに対抗するためには緑茶がオススメ

緑茶を飲んでうがいをすることにより、
コロナウイルスへの感染の可能性を少しでも減少できると思われます。

また、コロナウイルスに感染しても
緑茶により重症化の可能性を減少することができるとのことです。

そのため、コロナ禍の今、緑茶を飲むことをオススメします。

 

その中でも特に、いつでもどこでも誰でも飲めるパウダー緑茶

STAY HOME Green Tea (絶賛販売中)

がオススメです。

コメントをする